2013年11月03日

think bee(シンクビー) のバッグって、ダサい?ターゲット(年齢)層は?

ネットはもとより、デパートでも見かけてきになっていた、シンクビーのバッグ
実は、いまいち年齢層のターゲットが不明というか、20代・30代位の
女性向けなのか、50代・60代以降の大人の女性向けのブランドなのか
疑問に思っていたんです。

お値段だけ見てたら、かなりリーズナブルなので
若い子向きかな?と思ったりもしたんですよね。


ただ、家庭画報をパラパラとめくっていたら
しんくびーのバッグが、載ってる!
家庭画報、これは明らかに年齢層高め、美意識も高めな
高級志向の女性をターゲットにした、雑誌です。

加えて、家庭画報に掲載されていたのが
名画「クリムト」を一面にあしらった、ゴブラン織りのバッグ。

それは強烈なインパクトで、何よりオシャレ♪♪
美術館のグッズ売り場でしかお目にかかれないようなバッグで
これを持ってお出かけしたら、かなり注目されるだろうなぁ、そんな素敵なバッグなのでした。

高級ブランドのバッグも、ステキだなぁって思うけれど
こういう個性的で、遊び心もある、大人が持っていても
安っぽく見えない、むしろ気品まで感じられて

それでいて、リーズナブル!!^^


シンクビーが、幅広い女性に人気だってことを
改めてよく知りました。そういえば60代半ばの母も、こんな
ゴブラン織りのバッグを好んで持っていたなぁと、思い出します。

これからの季節なら、クリスマスプレゼントに
母の日やお誕生日など、贈り物としてもすごく喜ばれると思います。

ThinkBee!の公式サイトでは、通販限定の商品はじめ
形や大きさ、用途に合わせた、多種多様なバッグ小物が勢ぞろいです。
私が一番気になっている「クリムト」のバッグは、一部品切れもあったので
クリスマスプレゼント、まだ決めてなかったのでちょうどいいかな
と思っています。


シンクビーってどんなバッグブランド?と思った方は
公式サイトを、ぜひ見てみてくださいね♪







>>>【Think Bee!】日本発ラグジュアリーブランド バッグ&財布











posted by haru-mi at 02:09| ファッション通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする